残業をしている時にいいなと思っている人を彼氏にできました!

“私は働いている会社の中で、いいなと思っている人がいました。
その人は、いつも残業をしているのです。
その時、私も残業をすることが多くなっていたので、そんな時に、意識をするようになったのです。

相手の男性の良いと思うところは、何といっても雰囲気です。
その雰囲気が女性として、好きなタイプなんです。
その人のことは、いいなと思っている女性がたくさんいて、私もそのひとりでした。
やっぱり会社の中で、そのようにいいなと思っている男性は、ほかの女性も思っているものなんですよね。
だいたいモテる人って、女性同士も狙っているのです。

そのため、私は絶対無理と思っているところがありました。
しかし、そのように思う反面、もしも付き合えたらいいななんで思っていたんです。

そして一緒に残業をする時に、こっちが意識をしているとこを悟られることが辛いと思っていたので、さりげなく接するようにしていました。
残業をしている人に、お茶を出したり、ちょっとずつ接触をするだけでもいいと思っていたんです。

そんな時、二人で残業をすることがありました。
そのときは心臓がバクバクです。
しかし、その様子を悟られると、むこうに敬遠をされてしまうと思い、平静を装っていました。

そんな時、向こうから話しかけてくれたのです。
そのときは、家族のことや仕事のことなど楽しく話すことができたんです。

その後、まだ話し足りないねということになって、居酒屋に行くことになりました。
そして付き合うことになったんです。
ラッキーとしかいいようがありません。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です